Diner ダイナー

Diner ダイナー

  • 映画
  • 2019
  • 日本

美味いメシを食うか?それとも死ぬか?

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

美味いメシを食うか?それとも死ぬか?

見どころ

主演・藤原竜也×監督・蜷川実花 映像化不可能と言われた衝撃の小説、ついに実写映画化! 客は全員、殺し屋。 命が“クズ同然”の食堂で、殺し合いゲーム開宴。 極上の料理目当てに殺し屋たちがこぞって集まる、ここは“殺し屋専用のダイナー”。圧倒的な演技力と存在感で数々の難役をものにし、映画を大ヒットに導いてきた藤原竜也が演じたのは、殺し屋専用の食堂にまさに王として君臨する天才シェフのボンベロだ。美×食×死が織りなす刺激的なコラボレーションを、徹底的に美しく染め上げたのは監督・蜷川実花。蜷川監督といえば鮮やかな色彩とこだわり抜かれた映像美に定評があるが、今回は監督初の男性主人公に加え、初のアクション・バイオレンスにも挑戦。目をそむけたくなるほど残虐なのに、うっとりするほどに優美。そんな真逆の世界観がぶつかり合い、溶け合った時、まったく新しい日本映画が誕生する。 すべてがぶっ飛んだ『Diner ダイナー』の世界を、我々観客目線でつなぐヒロイン=オオバカナコには、玉城ティナ。監督に「彼女となら心中してもいい」と言わしめた新たなミューズが、スクリーンで可憐に力強く躍動する。 そして、常連客の殺し屋たちには超豪華なキャスト陣が集結。最高にイカれたダイナーを舞台に繰り広げられる殺し合いゲームが、あなたの本能を極限まで刺激し、覚醒させる!

映像一覧

キャスト

ボンベロ
藤原竜也
オオバカナコ
玉城ティナ
スキン
窪田正孝
キッド
本郷奏多
ブロ
武田真治
カウボーイ
斎藤工
ディーディー
佐藤江梨子
ブタ男
金子ノブアキ
マテバ
小栗旬
マリア
土屋アンナ
無礼図
真矢ミキ
コフィ
奥田瑛二

スタッフ

監督
蜷川実花
原作
平山夢明『ダイナー』(ポプラ社「ポプラ文庫」)
脚本
後藤ひろひと、杉山嘉一、蜷川実花
音楽
大沢伸一
主題歌
DAOKO×MIYAVI 『千客万来』(ユニバーサル ミュージック)

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
アクション
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2019 「Diner ダイナー」製作委員会

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す