銃

  • 映画
  • 2018
  • 日本

銃は日常を狂わせ、やがて理性を崩壊へと導いていく―。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

銃は日常を狂わせ、やがて理性を崩壊へと導いていく―。

見どころ

原作は、芥川賞作家・中村文則のデビュー作『銃』(河出書房新社)。日本はもちろん世界でも活躍の場を広げている中村自身が “偏愛している” というこの衝撃作を、奥山和由プロデューサーによる企画・製作、武正晴監督(『百円の恋』『嘘八百』)がメガホンをとり映画化。本作はフィルムノワールの映像表現により、人間を追及していく純文学性をもった質の高い作品として描かれている。

映像一覧

キャスト

西川トオル
村上虹郎
ヨシカワユウコ
広瀬アリス
刑事
リリー・フランキー
トースト女
日南響子
隣の母
新垣里沙

スタッフ

監督
武正晴
製作会社
KATSU-do
原作
中村文則

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
日本
年齢制限
R15+
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)吉本興業

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す