恋妻家宮本

恋妻家宮本

  • 映画
  • 2017
  • 日本

その夫婦は、離婚届から始まった。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

その夫婦は、離婚届から始まった。

見どころ

若者の恋愛を描いた作品が巷に溢れる昨今。妻を愛し続ける愛妻家ではなく、妻に恋をする“恋妻家”という造語を作って大人の夫婦の物語を描いたのは、気鋭の脚本家・遊川和彦。驚異の高視聴率を獲得した「家政婦のミタ」(11年)をはじめ、「女王の教室」(05年)、「〇〇妻」(15年)、「偽装の夫婦」(15年)、「はじめまして、愛しています。」(16年)等々。数々の話題作を世に放ち続ける遊川和彦が満を持して映画「恋妻家宮本」で、自らの脚本で映画監督デビュー。物語は、様々な家族を描き続けてきた人気作家・重松清の「ファミレス」を原作に、遊川流の大胆な脚色を加えたもの。またしても斬新な視点で家族の物語を紡いだ遊川和彦の映画初監督作品には超豪華キャスト陣が集結。宮本家の夫・陽平を阿部寛、その妻・美代子を天海祐希。本作で初の夫婦役を演じる。他にも、菅野美穂、相武紗季、工藤阿須加、早見あかり、奥貫薫、佐藤二朗、富司純子といった実力派俳優が脇を固める。そして、吉田拓郎の名曲「今日までそして明日から」が劇中歌としてだけではなく、本作の心温まるエンディングを彩る楽曲として使用されている。

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

キャスト

宮本陽平
阿部寛
宮本美代子
天海祐希
五十嵐真珠
菅野美穂
門倉すみれ
相武紗季
井上礼子
富司純子
大学生の陽平
工藤阿須加
大学生の美代子
早見あかり
井上尚美
奥貫薫
五十嵐幸次
佐藤二朗
宮本正
入江甚儀
宮本優美
佐津川愛美
井上克也
浦上晟周
菊池原明美
紺野彩夏
井上エミ
豊嶋花
陽平の母
渡辺真起子
陽平の父
関戸将志
時森
柳ゆり菜

スタッフ

監督・脚本
遊川和彦
プロデューサー
福山亮一、三木和史
製作会社
『恋妻家宮本』製作委員会
原作
重松清 『ファミレス』(日本経済新聞出版社刊)
音楽
平井真美子
劇中歌
吉田拓郎 『今日までそして明日から』(フォーライフミュージックエンタテイメント)

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
恋愛・ロマンス
コメディ
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2017「恋妻家宮本」製作委員会

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す