百円の恋

百円の恋

  • 映画
  • 2014
  • 日本

呆れる程に、痛かった。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

呆れる程に、痛かった。

見どころ

故・松田優作氏の出身地である山口県の周南映画祭において、優作氏の志を受け継ぐ脚本を発掘すべく2012年に新設された第一回「松田優作賞」のグランプリ受賞作品(脚本:足立紳)を武正晴監督のメガホンで映画化。不器用にしか生きられない主人公・一子役には、700通以上の応募があったオーディションを勝ち抜いた、日本を代表する若手実力派 安藤サクラ。どん底の姿からハードなボクシングシーンまで、一子というキャラクターと心中せんばかりの迫真の熱演は、観るものを圧巻し心を熱くさせる。恋の相手ともなる中年プロボクサー・狩野祐二役には、話題作出演の続く、新井浩文。また、2014年より大ブレイク中、現在最も人気のあるバンド、クリープハイプがオリジナル楽曲「百八円の恋」を主題歌として書き下ろした。

映像一覧

キャスト

安藤サクラ
新井浩文
稲川実代子
早織
宇野祥平
坂田聡
沖田裕樹
吉村界人
松浦慎一郎
伊藤洋三郎
重松収
根岸季衣

スタッフ

監督
武正晴
エグゼクティブプロデューサー
加藤和夫
プロデューサー
佐藤現、平体雄二、狩野善則
製作会社
スタジオブルー
脚本
足立紳(「第一回松田優作賞」グランプリ受賞作)
音楽
海田庄吾
主題歌
クリープハイプ「百八円の恋」(ユニバーサルミュージック)

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
社会派・ヒューマン
製作年
製作国
日本
年齢制限
R15+
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2014 東映ビデオ

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す