示談交渉人 ゴタ消し

示談交渉人 ゴタ消し

  • ドラマ
  • 2011
  • 日本

ストーカー、セクハラ、クレーマー…秘められた悪意を見抜け

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

ストーカー、セクハラ、クレーマー… 秘められた悪意を見抜け

見どころ

セクハラ、クレーマー、痴漢の冤罪、ストーカー、交通事故… どんなに真面目に生きていても、人は突然思わぬトラブルに巻き込まれる。 突如、私たちの目の前にあらわれるモメ事、いわゆる『ゴタ』。 どれだけ多くの人が、巻き込まれたゴタで泣き寝入りを強いられている事か。 法律の隙間や地位・権力を用いて攻撃してくる人間の心には、悪意や妬み、強欲、勘違いのプライドが潜んでいる。 『ゴタ消し』とは、そういった人間の深層心理を読み解き、この世に存在する、ありとあらゆるゴタを消すプロの示談交渉人のことである。 主人公の白井虎次郎、通称「白虎」は元外交官。 高度な交渉術や心理術を学んだプロの仕事人である彼が、究極の交渉術を駆使して、ゴタに潜む『悪意』や『嘘』を見抜き、悩み苦しむ人々を悲しみの底から救い出す。 このドラマは、張り詰めるような心理戦の面白さを追求しながら、ゴタを巻き起こす悪意に満ちた相手を交渉術によって黙らせ、一刀両断に事件を解決する、痛快無比な1話完結のドラマである。

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

白井 虎次郎
西野 亮廣
桜 彩乃
忽那 汐里
藤井 信吾
ゴリ

スタッフ

原作
「ゴタ消し 示談交渉人 白井虎次郎」大沢 俊太郎(集英社 スーパージャンプ連載)
脚本
大石 哲也、鈴木 智、川嶋 澄乃
音楽
松本 晃彦
主題歌
「光のレール」rhythmic(YOSHIMOTO R and C)
チーフプロデューサー
堀口 良則
プロデューサー
岡本 浩一、河内 俊昭(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
プロダクションプロデューサー
大越 大士(ビデオフォーカス)
演出
岡本 浩一、石川 北二、本田 隆一
制作協力
吉本興業株式会社
制作著作
読売テレビ

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
警察・刑事
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)大沢俊太郎/集英社・ytv

ジャンルから探す