鬼嫁日記

鬼嫁日記

  • ドラマ
  • 2005
  • 日本

笑って泣ける本音のホームドラマ

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は8日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

3人の「鬼嫁」とその夫たちが繰り広げる、笑って泣ける本音のホームドラマ「鬼嫁日記」 ※インターネット等を通じて配信される番組の映像や音声は、実際に放送されたものとは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

見どころ

一馬(ゴリ)は、中堅文具メーカーの広報部に在籍するサラリーマン。真面目でお人好しで小心者。妻の早苗(観月ありさ)は傍若無人で自己中心的。 一馬はいつも、早苗のわがままに翻弄され、ご近所との軋轢に悩む毎日。そんな妻を一馬は「鬼嫁」と呼び、仕返しとしてブログに妻の素行を書いている。 しかし一馬は早苗のそんな性格を分かった上で結婚し、振り回されながらも日々前向きに暮らしている。 そんな中、近所に住む二組の若夫婦も、早苗に影響を受けて2人の妻が徐々に「鬼嫁」に目覚めてしまったからさあ大変。彼女たちは、家庭に街に「鬼嫁」ぶりを発揮します。 かつて放送され、大好評だった「アットホーム・ダッド」の街で繰り広げられる、笑って泣けるホームドラマ!

あらすじ

中堅の文房具メーカーに勤める山崎一馬(ゴリ)は、妻・早苗(観月ありさ)のわがままに毎日振りまわされっぱなし。念願の一戸建てを手に入れて、引っ越し当日だというのに、早苗が勝手に節約コースに変更したため、一馬は山積みのダンボール箱に囲まれて呆然。早苗はといえば、ちゃっかりエステでリフレッシュ中。おまけに携帯で「私の荷物は2階にね」とお願いごとだけ伝えると一方的に切ってしまったから一馬は途方にくれた。 翌日も一馬は一人娘のまどか(遠藤由実)のパンツを買ってくるよう命じられた。どんなデザインがいいか、早苗から携帯メールで送るよう言われて売り場で撮影していたら、不審者と間違えられて警備員に捕まった。とにかく早苗は一馬に相談することなく、思いの向くままいろんなことを決めてしまう。「今夜は高級肉で焼き肉よ」とまた一方的に決めると、一馬に肉代のお金を手渡してくれた。もっともこのお金は一馬の財布から勝手に抜いていたへそくりだった。ところが一馬は会社帰りに肉屋に寄って青ざめた。早苗から手渡された、1万円札の入った封筒がなくなっていたのだ・・・。

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

観月ありさ
ゴリ
永井大
小池徹平
東幹久

スタッフ

原作
カズマ「実録鬼嫁日記」(アメーバブックス新社)
脚本
尾崎将也
演出
池添博(5年D組) 植田尚(MMJ) 塚本連平(MMJ)
プロデューサー
安藤和久(関西テレビ) 東城祐司(MMJ) 布施等(MMJ)
主題歌
「Oh My Darlin'」中ノ森BAND(インペリアルレコード)
挿入歌
「Spotlight」Fayray(R and C Ltd.)
制作
関西テレビ MMJ

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
コメディ
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)関西テレビ/MMJ

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す