ひねくれ女のボッチ飯

  • ドラマ
  • 2021
  • 日本

誰とも繋がらない孤独の食事『ボッチ飯』一人だからこそ美味い飯に集中し、日常を忘れて英気を養う!

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は7日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

『孤独のグルメ』シリーズ、『きのう何食べた?』、『忘却のサチコ』など、数々のグルメドラマを生み出してきたテレビ東京にて、新たなグルメドラマが誕生します!タイトルは、『ひねくれ女のボッチ飯』。主演は、女優・モデルと大活躍中の飯豊まりえ。飯豊が演じるのは、人づきあいが苦手で友達もいない、ひねくれ女の川本つぐみ。相手役には、どの作品でも異質な存在感を放つ実力派俳優、柄本時生。柄本が演じるのは、「ホワイトホース」というアカウント名でインスタグラムにて食事の写真を投稿する男・白石一馬。テレ東らしい、どうしても食べたくなってしまうグルメ映像と、二人のすれ違い恋愛コメディを、お楽しみに!

あらすじ

人づきあいが苦手で友達もおらず、なんとなく日々を過ごす、ひねくれ女の川本つぐみ(飯豊まりえ)は、「ホワイトホース」という名のインスタグラムのアカウントに出会う。顔も名前もわからないが、よくある料理なのに妙に魅力的な食事の写真と、自分と似ている理不尽な境遇が綴られた投稿に魅力を感じ、「ホワイトホース」を自分の「白馬の王子様」だと信じる。王子と同じものを食べるために、ボッチ飯をするつぐみは、それが日々の楽しみになっていく。王子もまた、つぐみから来る唯一の「いいね」が楽しみになり…。

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

飯豊まりえ
柄本時生
下野紘
川原和久
ダンディ坂野
片桐はいり

スタッフ

脚本
たかせしゅうほう、田口佳宏
監督
西川達郎、たかせしゅうほう、北尾賢人、佐々木豪
音楽
岩本裕司、宮上啓仁
主題歌
瑛人「僕はバカ」(A.S.A.B)
プロデューサー
川村庄子、吉見健士(共同テレビ)、菊池武博(共同テレビ)
制作協力
共同テレビ
製作著作
テレビ東京

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
コメディ
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)テレビ東京

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す