ドラマスペシャル 神様のカルテ

ドラマスペシャル 神様のカルテ

  • ドラマ
  • 2021
  • 日本

シリーズ累計330万部超の小説をSPドラマ化!24時間365日の病院を舞台に“命”と向き合うヒューマンドラマ。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は7日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

『医師の話をしているのではない。人間の話をしているのだ』――良い医師とは何かを考え、患者と正面から向き合う、1人の若き医師の苦悩と成長を描いたシリーズ累計330万部を超える大ベストセラー小説「神様のカルテ」を、テレビ東京にて福士蒼汰主演でドラマ化!原作「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」計4冊の長編を、2時間×4話の計8時間という大型スペシャルドラマとして、お届けします。物語の舞台は信州の一地方都市・松本。「24時間、365日対応」の地方病院で働く風変わりな医師が、 患者や恩師との別れ、地方医療の現実を経験し、「良い医者とは何か?」を追い求める軌跡を描きます。医療現場で患者と接する主人公たちの懸命な姿、真摯に“命”と向き合う姿を通して、“命の尊さ”、“人の優しさ”、“心のつながりの大切さ”を伝えていきます。生きづらい時代の今だからこそ、人々の心に寄り添う物語を届けたい――そんな想いを込めた、心温まる人間ドラマに、どうぞご期待下さい!

あらすじ

栗原(福士蒼汰)は信州にある「24時間、365日対応」の病院で働く内科医。ここでは常に医師が不足している。専門ではない分野の診療をするのも日常茶飯事で、睡眠が3日取れないこともあるが、 妻・ハル(清野菜名)に支えられ日々の診療をなんとかこなしている。そんな一止に、母校の医局から誘いの声がかかる。大学に戻れば、休みが増えハルと過ごす時間も増える。最先端の医療を学ぶこともできる。だが、大学病院に「手遅れ」と見放された患者たちと、精一杯向き合う医者がいてもいいのではないか?“命”の現場で葛藤しながら生きる一止が出した答えとは…。

映像一覧

キャスト

福士蒼汰
清野菜名
上杉柊平
新山千春
伊原六花
上原実矩
村杉蝉之介
大倉孝二
渡辺いっけい
大島優子
イッセー尾形
北大路欣也

スタッフ

原作
夏川草介「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」(小学館刊)
脚本
森下直
監督
村上正典(共同テレビジョン)、谷口正晃、橋本一
音楽
平井真美子
チーフプロデューサー
中川順平(テレビ東京)
プロデューサー
田辺勇人(テレビ東京)、黒沢淳(テレパック)、石井満梨奈(テレパック)
制作協力
テレパック
製作
テレビ東京、BSテレ東

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
病院・医療
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)テレビ東京/BSテレ東

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す