ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実

  • ドラマ
  • 2018
  • 日本

7年越しの真実に近付いてゆく、新感覚のヒューマンサスペンス。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は7日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

世間を震撼させた連続誘拐殺人事件。犯人は捕まり、事件は解決したかに思えた。しかし…事件は終わっていなかった。

見どころ

「被害者の女児は死亡」――中央新聞の記者・関口豪太郎(竹野内豊)と藤瀬祐里(上戸彩)は、世間を震撼させた連続誘拐殺人事件で大誤報を打ち、豪太郎は支社に左遷され、祐里は遊軍にされてしまった。 凶悪事件から7年。女児が誘拐される事件が2件発生する。豪太郎は7年前の連続誘拐殺人事件との関連性を疑う。事件は解決していない。豪太郎は情報を得るべく、埼玉県警管理官・山上光顕(松重豊)の自宅へ通いつめていた。その甲斐あって、足立区で第3の誘拐事件が起きたことを知る。 一方、本社社会部の外山や記者たちから目に見えない圧力を受ける祐里だったが、豪太郎の「スクープにこだわってるんじゃない、人の命にこだわってるんだ!」という言葉に引っ張られ、調査を続ける。ネットニュースが蔓延する今、新聞記者としての誇りを胸に、事件記者たちが様々な障壁を乗り越え、7年越しの真実に近付いてゆく、新感覚のヒューマンサスペンス。

映像一覧

キャスト

竹野内豊
上戸彩
寛 一 郎

スタッフ

原作
本城雅人
監督
佐々部清
脚本
羽原大介
プロデューサー
田淵俊彦(テレビ東京)、元信克則(ユニオン映画)、岡本慶章(ユニオン映画)
制作協力
ユニオン映画
製作著作
テレビ東京

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)テレビ東京

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す