21世紀の資本

21世紀の資本

  • 映画
  • 2019
  • フランス ニュージーランド

「いくら働いても豊かになれない! 格差はなぜ無くならない?」――原作者ピケティが、映画ではっきり答えます。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は7日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

全世界300万部、“格差”の真相を暴く今世紀最大のベストセラー経済書「21世紀の資本」まさかの映画化! 原作者のトマ・ピケティが監修から出演までこなし、「いくら働いても金持ちになれないのはなぜか?」「格差はなぜ生まれるのか?」といった、混迷の今を生きるわたしたちが知らなければならない問題点に明確に答えてくれる。 原作本は700ページを超える超大作だが、映画は難しい数式など一切使うことなく、「ウォール街」「エリジウム」「ザ・シンプソンズ」などの映画やアニメをふんだんに引用し、時代を彩ったヒット曲をちりばめながら(音楽担当はエレクトロポップ・デュオ、エールAirのジャン=ブノワ・ダンケル)、わずか103分で原作本のエッセンスを五感に叩き込む。まさに唯一無二の“学べる”エンタテインメント! 新型コロナの直撃を真正面から受けた今年(’20年)3月に劇場公開されるや、「まさにいま見るべき一本」と大反響、全国100スクリーンを超える、経済ドキュメンタリーとしては異例の劇場大ヒットを記録中。これぞまさに<コロナ後>の世界を生き抜くための必見作だ!

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

Yahoo!映画 作品ユーザーレビューの総合評価

Yahoo!映画でレビューを投稿する

キャスト

トマ・ピケティ
ジョセフ・E・スティグリッツ
イアン・ブレマー
ガブリエル・ズックマン
フランシス・フクヤマ

スタッフ

監修・出演・原作
トマ・ピケティ「21世紀の資本」(みすず書房)
監督
ジャスティン・ペンバートン
撮影
ダリル・ワード
音楽
ジャン=ブノワ・ダンケル(エールAir)

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
ドキュメンタリー
社会派・ヒューマン
製作年
製作国
フランス
ニュージーランド
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2019 GFC (CAPITAL) Limited & Upside SAS. All rights reserved

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す