もーれつア太郎(第1作)

もーれつア太郎(第1作)

  • アニメ
  • 1969
  • 日本

義理人情にもーれつギャグ 花の江戸っ子、ア太郎がゆく!

タイトル紹介

義理人情にもーれつギャグ 花の江戸っ子、ア太郎がゆく!

見どころ

赤塚不二夫の原作をもとに東映動画(現・東映アニメーション)が製作した、「任侠ギャグアニメ」の名作。高度経済成長期のエネルギーと失われつつあった下町情緒への憧れを背景に、義理と人情のドラマが、赤塚漫画ならではの過激な笑いとペーソスを交えて描かれる。放映が始まるや幼稚園児から大学生まで幅広い層の熱狂的な支持を得て、高い視聴率を記録。ニャロメやケムンパスなどのユニークなキャラクターは、世代と世紀を超えてアニメファンの心の中に生き続けている。

あらすじ

下町の八百屋「八百×」を切り盛りするア太郎は、子供ながら評判の働き者。占い好きでグータラな親父の×五郎を養うために、今日も忙しく立ち働いている。その×五郎は、ついうっかり死んでしまって幽霊になるが、住みなれた家に居すわって相も変わらぬグータラ生活。ア太郎の男気に惚れたデコッ八も加わり、八百×はなぜか以前よりも賑やかになる。おかしなのが住みついているのは八百×だけでなく、ご町内は奇人変人のオンパレード。ブタを子分にするブタ松一家や、タヌキの尻尾があるけれどタヌキかどうかよくわからないココロのボス、べらんめえ言葉でしゃべる猫・ニャロメ…騒ぎのタネは尽きず、ア太郎がヒマを持てあます日は当分訪れそうにない。

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

ア太郎
山本圭子
デコッ八
加藤みどり
×五郎
永井一郎
ブタ松
富田耕吉
神様
神山卓三
ニャロメ
大竹宏
ココロの親分
八奈見乗児

スタッフ

原作
赤塚不二夫
企画
大沼克之、飯島敬、原徹
製作担当
江藤昌治
脚本
辻真先、雪室俊一、小沢洋、他
演出
山口康男、高畑勲、西沢信孝、他
作画監督
田島実、永樹凡人、国保誠、他
美術
横井三郎、下川忠海、穂積勝義、他
音楽
いずみたく

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
ギャグ・コメディ
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)赤塚不二夫・東映アニメーション

ジャンルから探す