愛してナイト

愛してナイト

  • アニメ
  • 1983
  • 日本

愛とロックが、青春のすべて

タイトル紹介

愛とロックが、青春のすべて

見どころ

原作は『イタズラなKiss』などで知られる、故多田かおるの代表作。自らが愛したロックンロールや、当時の若者文化の魅力をふんだんに織り込みながら、ズバ抜けた作劇センスで明るく豊かな恋模様を描いている。アニメ化された後も、バンド「ビーハイヴ」の楽曲やライブシーンの演出などが話題を呼び、後のアニメ音楽などに絶大な影響を与えた。国内のみならず、海外にも数多くのファンを持つ名作だ。

あらすじ

朝日野町の商店街にある、お好み焼屋「まんぼう」。看板娘の八重子は父親の茂麿との2人暮らしで、昼は店を手伝い、夜は高校へ通う孝行娘。隣町のアパートには、大学生の剛と5才の橋蔵という兄弟が、ジュリアーノという猫と一緒に暮らしていた。 ある日、橋蔵とジュリアーノは朝日野町へ出かけ、迷子になったうえ雨に降られてしまう。そこに傘を差し出したのが、通りかかった八重子だった。橋蔵は優しい八重子を好きになり、いつか兄と結ばれて欲しいと願うようになる。 八重子と剛の出逢いも偶然だった。街角で衝突し、ケンカになった挙げ句に平手打ちを食らわせた男が、仲良しになった橋蔵の兄で人気ロックバンドのボーカルだとは知らなかったのだ。そのバンド「ビーハイヴ」のメンバーには、お店の常連客で八重子に想いを寄せる、里美という青年もいて…。

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

三田村八重子
堀江美都子
加藤剛
ささきいさお
加藤橋蔵
三田ゆう子
ジュリアーノ
雨森雅司
ジュリアーノ
兼本新吾
茂麿
青野武
大川里美
森功至
梶原芽衣子
川島千代子
藤田五十鈴
間嶋里美

スタッフ

原作
多田かおる
企画
勝田稔男、加藤守哲、富田泰弘
プロデューサー
加藤守哲、富田泰弘
製作担当
武田寛
シリーズディレクター
葛西治
キャラクターデザイン
山口泰弘
美術デザイン
田中資幸
音楽
青木望

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
ラブコメ
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)多田かおる/ミナトプロ・エムズ・東映アニメーション

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す