14才の母~愛するために 生まれてきた

14才の母~愛するために 生まれてきた

  • ドラマ
  • 2006
  • 日本

彼女は、普通の、女の子だった。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は7日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

14才にして子供を身ごもった女子中学生・未希…彼女は、普通の、女の子だった。

あらすじ

'06年10月から12月にかけて日本テレビ系にて放送され、最終回では視聴率が20%を大幅に上回る大ヒットを記録した連続ドラマ『14才の母 愛するために 生まれてきた』。14才、中学生で妊娠してしまった主人公は、周囲の猛反対の中、産むことを決意する――。一見スキャンダラスでセンセーショナルな設定ですが、このドラマが高視聴率を獲得した理由のひとつには、中学生の妊娠をテーマにしつつも、そこに主人公や彼女を温かく見守る周囲の人々の"生命の尊さ"と正面から向き合う真摯な姿が描かれ、感動と共感を呼んだことをあげることができます。愛と生命を考えさせられる、まさにヒューマンドラマの傑作です。

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

志田未来
田中美佐子
生瀬勝久
三浦春馬
山口紗弥加
河本準一
谷村美月
北乃きい
高畑淳子
海東 健
金子さやか
井坂俊哉
北村一輝
室井滋

スタッフ

脚本
井上由美子
主題歌
「しるし」 Mr.Children (TOY'S FACTORY)
音楽
沢田 完、高見優
演出
佐藤東弥、佐久間紀佳、山下学美
プロデューサー
村瀬 健、浅井千瑞
製作著作
日本テレビ

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
ホームドラマ
社会派
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)NTV

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す