ティーンエイジ・パパラッチ レンズの向こうに見える、僕の未来

ティーンエイジ・パパラッチ レンズの向こうに見える、僕の未来

  • 映画
  • 2010
  • アメリカ

13歳のパパラッチ少年を追ったリアリティ・ムービー

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は7日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

世界で加熱するセレブリティ信仰とビジネスを通して13歳のパパラッチ少年を追ったリアリティ・ムービー。

見どころ

俳優であるエイドリアン・グレニアーは2002年、18年間音信不通の父親を捜す自身を映したドキュメンタリー映画『SHOT IN THE DARK』で監督デビューし高い評価を得た。続く本作では、パパラッチ少年の行動を追うことで見える華やかなハリウッドの世界、セレブ・ブームの象徴であるパリス・ヒルトンとの疑似デートでわかる「ゴシップネタの作り方!?実験」など軽妙な導入で観客を惹きつけながら、「名声」という魔力がいかに人を狂わせるか、そしてたった13歳の少年にどのような影響を与えていくのかという社会テーマへと切り込み、ラストは少年がエイドリアンや両親の手助けにより、自分自身を見つめ直し成長していくドラマへと見事に昇華させ、監督としての確かな才能を発揮している。そのエイドリアンに協力し、「本音」で語ったのは、エヴァ・ロンゴリア、マット・デイモン、ウーピー・ゴールドバーグ、リンジー・ローハンなど豪華なスターたち。 『ティーンエイジ・パパラッチ』は、ビジネスが加速させるセレブリティ信仰という流行を通じて、そのど真ん中で生きる少年の迷いや成長を見せた、まさに"今"を追いかけたリアリティ・ムービーだ。

映像一覧

キャスト

オースティン・ヴィスケデイク
エイドリアン・グレニアー
パリス・ヒルトン
エヴァ・ロンゴリア・パーカー
マット・デイモン
アレック・ボールドウィン
ウーピー・ゴールドバーグ
リンジー・ローハン

スタッフ

監督
エイドリアン・グレニアー
製作
エイドリアン・グレニアー、マシュー・クック

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
ドキュメンタリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2009 RECKLESS PRODUCTIONS ALL RIGHTS RESERVED

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す