アマンダと僕

アマンダと僕

  • 映画
  • 2018
  • フランス

ふたりなら、きっと乗り越えられる―

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は3日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

【世界が絶賛。夏の日差し溢れるパリを舞台に、突然不条理に大切な人を奪われた青年と少女の新たなる一歩を描く、希望にあふれた感動作!】 「傑作!人間が立ち直る力を、静かに感動的に祝福している」(ハリウッド・リポーター)、「深く胸を打つ。過剰に演出することなく人物を輝かせた、まさに完璧な映画!」(フィガロ)など、世界中が大絶賛!第31回東京国際映画祭では、審査員の満場一致でグランプリと最優秀脚本賞W受賞の快挙を成し遂げた。メガホンを執ったのは、本作が初の日本劇場公開作となるミカエル・アース監督。画面に映る繊細で優しい眼差しが、多くの人々の心を掴み離さないでいる。主演は、いま最も旬で引く手あまたの若手俳優 ヴァンサン・ラコスト。戸惑いながらもアマンダに向き合おうとする、心優しい青年を瑞々しく演じている。姪のアマンダ役は、奇跡の新星イゾール・ミュルトリエ。自然な演技を求めた監督が見出し、初演技とは思えぬ存在感を放つ。さらに、人気女優ステイシー・マーティンや、実力派グレタ・スカッキらが脇を固める。

映像一覧

キャスト

ヴァンサン・ラコスト
イゾール・ミュルトリエ
ステイシー・マーティン
オフェリア・コルブ
マリアンヌ・バスレー
ジョナタン・コーエン
グレタ・スカッキ

スタッフ

監督・脚本
ミカエル・アース
撮影監督
セバスチャン・ブシュマン
編集
マリオン・モニエ

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
社会派・ヒューマン
製作年
製作国
フランス
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2018 NORD-OUEST FILMS - ARTE FRANCE CINEMA

ジャンルから探す