牛乳の道

牛乳の道

  • バラエティ
  • 1936
  • アメリカ

アメリカの多くの学校では、牛乳が給食の時に出されているが、少し前までは1都市で4千人もの子供たちが牛乳が原因で亡くなっていた。これまでは規制もなく、個人農家任せだった。政府の指導により、低温殺菌が義務化されたが、これに反発した酪農家とのいざこざも。そして現在、清潔な環境下で自動搾乳が行われ、安全な牛乳が生産されている。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は7日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

アメリカの多くの学校では、牛乳が給食の時に出されているが、少し前までは1都市で4千人もの子供たちが牛乳が原因で亡くなっていた。これまでは規制もなく、個人農家任せだった。政府の指導により、低温殺菌が義務化されたが、これに反発した酪農家とのいざこざも。そして現在、清潔な環境下で自動搾乳が行われ、安全な牛乳が生産されている。

あらすじ

アメリカの多くの学校では、牛乳が給食の時に出されているが、少し前までは1都市で4千人もの子供たちが牛乳が原因で亡くなっていた。これまでは規制もなく、個人農家任せだった。政府の指導により、低温殺菌が義務化されたが、これに反発した酪農家とのいざこざも。そして現在、清潔な環境下で自動搾乳が行われ、安全な牛乳が生産されている。

映像一覧

タイトル情報

ジャンル
バラエティドキュメンタリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)モーションプロ

ジャンルから探す