やっぱり契約破棄していいですか!?

やっぱり契約破棄していいですか!?

  • 映画
  • 2018
  • イギリス

最後に笑うのはどっちだ!?Wシチュエーション痛快エンターテインメント!

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

“死にたい小説家”と“クビ寸前の殺し屋”による<人生のシーソーゲーム>が始まる!? 注目の若手英国男子×ベテラン俳優が織り成す、痛快ブラックコメディ誕生! 人生に絶望した青年ウィリアムを演じるのは、『ダンケルク』に出演し注目を集める英国俳優アナイリン・バーナード。自殺しても死にきれない不運な青年を“愛すべき陰キャラ”として演じ切った。クビ寸前の殺し屋レスリーには、『フル・モンティ』で英国アカデミー賞を受賞し、米アカデミー賞(R)ノミネート経験を持つカメレオン俳優トム・ウィルキンソン。殺し屋でありながらも思わず共感してしまう“愛すべきおっさん”を、ユーモアを交え演じた。そして、出版社で働きウィリアムに希望をもたらすことになるエリーは、『モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』出演のフレイア・メイヴァーがキュートに演じる。シリアスな展開ながらも温かみのあるキャラクターによって、一度きりの人生を生き抜くためのヒントが詰まった痛快ブラックコメディが誕生した!

映像一覧

キャスト

レスリー・オニール
トム・ウィルキンソン
ウィリアム・モリソン
アナイリン・バーナード
エリー・アダムズ
フレイア・メイヴァー
ペニー・オニール
マリオン・ベイリー
ハーヴェイ
クリストファー・エクルストン

スタッフ

監督・脚本
トム・エドモンズ
製作
ダニエル=コンラッド・クーパー、ニック・クラーク・ウィンドー
製作総指揮
ジーナ・カーター、スティーヴン・フライ
編集
タリク・アンウォー
撮影
ルーク・ブライアント
美術
ノーム・パイパー
音楽
ガイ・ガーベイ、ピーター・ジョブソン、ポール・サンダーソン

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
コメディ
犯罪
製作年
製作国
イギリス
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2018 GUILD OF ASSASSINS LTD

ジャンルから探す