宮廷の諍い女(いさかいめ)

宮廷の諍い女(いさかいめ)

  • 韓流ドラマ
  • 2012
  • 中国

辛く哀しい運命の幕が今、開かれる――

タイトル紹介

閉ざされた後宮の中で、苛酷な仕打ちに立ち向かい、 愛を失いながらも権力を手に入れていく一人の少女・甄ケイの姿を描いた物語――

見どころ

2011年中国をはじめ台湾・香港で高視聴率をあげた【宮廷女官 若曦(じゃくぎ)】。「これからの10年間に若曦を超える作品は作られないであろう」とまで言われたが、早くもその「若曦」を上回る作品が登場した!! それが【宮廷の諍い女】である。「若曦」は雍正帝(ようせいてい)が皇位に就くまでの皇子同士の争いにヒロインの若曦が巻き込まれる姿を描いたが、本作は雍正帝が皇位に就いた後に後宮入りする甄ケイ(しん・けい)の姿を描いた作品だ。 放送が始まるやいなや、本作に魅了された視聴者がインターネット上で作品の話題で盛り上がり、瞬く間に「宮廷の諍い女」ファンが急増!そして再放送の度に視聴率がUPするという中国では前例のない現象を巻き起こし、「宮廷の諍い女」は"神劇"(神のようなドラマ)と称されるまでに至ったのである。

あらすじ

1722年、 9人の皇子たちによる皇位を巡る争い"九王奪嫡"の末、愛新覚羅・胤禛(あいしんかくら・いんしん)が康熙帝(こうきてい)の後を継いだ。それは清の第5代皇帝・雍正帝の時代の幕開けと同時に、皇帝の寵愛を巡る側室たちの激しく哀しい諍いの始まりでもあった……。 皇后と華妃が勢力を二分する後宮に、甄ケイが側室として宮廷入りする。 そこは皇帝の寵愛を巡り、女の嫉妬と陰険な陰謀が渦巻いていた。華妃とその手下の側室が仕掛けてくる冷酷な罠を、智慧で乗り越え、遂に華妃を 打ち倒す。しかしその諍いで心も疲れ切った甄ケイは宮廷を後にする。外の世界で待ち受けていたのは、皇帝の弟・果郡王との安らぎの時。しかし幸せな時間の中、甄ケイを不幸に陥れる真の敵の影が忍び寄っていた。 再び後宮に戻る甄ケイは、真の敵を倒すことができるのか?果たして果郡王との愛は貫けるのか? 甄ケイの辛く哀しい人生の扉が、今、開かれる――

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

甄ケイ(しんけい)
スン・リー(孫儷/SUN Li)
雍正帝(ようせいてい)
チェン・ジェンビン(陳建斌/CHEN Jianbin)
皇后
エイダ・チョイ(蔡少芬/Aida CHOI)
華妃(かひ)
ジャン・シン(蒋欣/JIANG Xin)
果郡王(かぐんおう)
リー・トンシュエ(李東学/LI Dongxue)
皇太后
リウ・シュエホァ(劉雪華/Leanne LAU)
蘇培盛(そはいせい)
リー・ティエンジュ(李天柱/LI Tianzhu)
沈眉庄(しんびそう)
リュウ・シー(LIU Xi)
安陵容(あんりょうよう)
タオ・シンラン(陶昕然/TAO Xinran)
温実初(おんじつしょ)
チャン・シャオロン(張暁龍/ZHANG Xiaolong)
端妃(たんひ)
リー・イーチェン(李宜娟/LI Yijuan)
敬妃(けいひ)
ヤン・ツーイェン(楊梓嫣/YANG Ziyan)
斉妃(せいひ)
チャン・ヤーモン(張雅萌/ZHANG Yameng)
祺妃(きひ)
タン・イーシン(唐芸昕/TANG Yixin)
麗妃(れいひ)
リー・ジャーシュエン(LI Jiaxuan)
曹琴黙
チェン・スースー(陳思斯/CHEN Sisi)
葉瀾依
レイザ(熱依扎/Rayza)
欣嬪
ワン・メイシー(万美汐/WAN Meixi)
貞嬪
グォ・シュエン(郭宣/GUO Xuan)

スタッフ

原作
リュウ・リエンズー(流瀲紫/LIU Lianzi)
監督
ジョン・シャオロン(鄭暁龍/ZHENG Xiaolong)
脚本
リュウ・リエンズー(流瀲紫/LIU Lianzi)、ワン・シャオピン(王小平/WANG Xiaoping

タイトル情報

ジャンル
韓流
ドラマアジアドラマ
作品タイプ
恋愛・ラブストーリー
歴史
製作年
製作国
中国
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(c) 2012 Dongyang Flower Film & TV Culture Co., Ltd. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック6周年

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す