885系ソニック

販売終了未定

特急ソニックは主に博多と大分を鹿児島本線・日豊本線経由で結び、振子式車両・883系と885系で運転されている。 本作は885系の特急ソニックに博多駅から乗車し、まずは鹿児島本線を進む。行き交う列車も多く、他路線との並走・分岐や2010年に開業した新宮中央駅 などを楽しみながら北九州市へと向かう。小倉駅からは進行方向が変わり、日豊本線へ。住宅が密集する地域を抜けると次第に田園風景が広がり、県境の山国川 を渡って中津駅からは大分県。宇佐駅の先では、かつての難所・立石峠をトンネルで難なく抜け、振子特急は軽快に山あいを駆ける。有名な温泉地・別府から は、別府湾を眺めながら走り、まもなく高架化が完了する大分駅に到着する。

885系ソニック

440円〜

購入手続きへ

映像一覧