春の小湊鉄道 全線往復

販売終了未定

近年、そのロケーションの美しさ、アクセスの良さでファンだけでなく一般にもその名が浸透している小湊鉄道。キハ200形がタブレットを交換しつつのんびり走る風景を往復で収録。   まずは上総中野を発車し五井に向かう上り列車。菜の花や桜が咲く里山を走る。上総中野~上総牛久は自動閉塞ではなく、復活した里見駅での票券とスタフの交換風景も楽しい。四度、養老川を渡り、上総牛久で票券を渡すと次第に市街地に近づく。内房線と機関区が見えると五井駅に到着する。   五井駅からは、折り返し上総中野行に乗車。今度は次第に都市部から抜けてゆく。小さな無人駅や木造駅舎も風情がある。里見からは最急勾配は20パーミルとなりエンジン音が高くなる。山を越え、いくつかのトンネルを抜けると、いすみ鉄道に接続する上総中野駅に到着する。

春の小湊鉄道 全線往復

330円〜

購入手続きへ

映像一覧