ホワイトチャペル 終わりなき殺意 シリーズ3 第6話 怪人 後編

まで販売しています

警察に射殺された2人目の犠牲者は19歳の少年ブライズだった。ブライズもサーシャもデイジー(マンタスに殺されたマンタス自身の妹)のクラスメイトだったことが判明する。ジョーたちは残りのクラスメイトたちを保護しようとするが、また一人少年ロナルドが殺されてしまう。そんな最中、再びモーガンが襲われる。モーガンは今回もなんとか犯人を撃退するが、安全のため当面警察署内で過ごすことになる。ケントは二度も襲われて助かったモーガンを怪しむ。バッカンの調査を元に犯人像を練り直したジョーたちは、デイヴ・ワトニーの名に辿り着く。デイヴはモーガンの元患者で、心臓発作で死んだばかりだった。デイヴは集合住宅の管理人で、殺された被害者たちに困らされていた。

第6話 怪人 後編

110円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

ルパート・ペンリー・ジョーンズ
フィル・デイビス
スティーブ・ペンバートン

スタッフ

監督
リチャード・クラーク
制作総指揮
サリー・ウッドワード・ジェントル

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
イギリス
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)Carnival Film & Television Limited 2011

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す