王室弁護士マーサ・コステロ シリーズ2 第4話

まで販売しています

受刑者を護送中、脱走事件が発生した。脱走者の確保に追われる中、車に残っていた受刑者のドイルは、護送担当者が気付いた時には死亡していた。死因は不整脈による突然死。 その8ヶ月後、護送車に乗っていたウォードを業務上過失致死で訴える裁判が開廷した。マーサが弁護を担当する。ドイルが死んだのは、ウォードがすぐに介抱せず、彼を閉じ込め仕切りの鍵も閉めていたためと、検察官は激しく責めたてた。ウォードの勤務するV&R警備会社の弁護士エリオットと法廷に立つマーサだが、やがてエリオットは会社を守ることしか考えておらず、ウォードを切り捨てる気だとマーサは知る。

キャスト

マキシン・ピーク
ルパート・ペンリー・ジョーンズ
インディラ・ヴァルマ

スタッフ

制作総指揮
ヒラリー・サルモン
監督
ピーター・ホーア、アリス・ソートン
脚本
ピーター・モファット

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
社会派
製作年
製作国
イギリス
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)BBC 2012

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す