王室弁護士マーサ・コステロ シリーズ1 第3話

まで販売しています

マーサは、公園のトイレでわいせつ行為をしたとして逮捕されたマーク・ドレーパーという16歳の少年を弁護することになる。しかし公判直前にマークの母親が死亡し、葬儀に出席したいというマークの強い願いで仮釈放を申請する。そして担当の事務弁護士マイケル・コノリーが身元引受人となることで仮釈放が認められる。マイケルは、マークを売春の客引きから引き離して更生させたいと願っていた。 マークは事件の日のことを語ろうとしないが、逮捕されるようなわいせつ行為はしていないと主張する。マーサは彼を信じ、身元引受人になってくれたマイケルを裏切らないよう念を押す。しかしマークは仮釈放になった途端、客引きの男に会うため行方をくらませる。

キャスト

マキシン・ピーク
ルパート・ペンリー・ジョーンズ
トム・ヒューズ

スタッフ

制作総指揮
ヒラリー・サルモン
監督
マイケル・オファー
脚本
ピーター・モファット

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
社会派
製作年
製作国
イギリス
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)BBC 2011

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す