はばたけ黄金の翼よ('19年雪組・全国)

まで販売しています

粕谷紀子氏の劇画「風のゆくえ」が原作。1985年に当時の雪組トップスター麻実れいのサヨナラ公演として上演された作品を、34年ぶりに新たな演出、アプローチにより上演。時は中世、北イタリアの小国を舞台に、若き領主と敵国の姫の愛と戦いの物語。中世、北イタリア。イル・ラーゴの若き領主ヴィットリオ(望海風斗)は、宿敵である隣国ボルツァーノの領主カンポ公を暗殺する。その後、ボルツァーノの宰相の策略で新カンポ公(永久輝せあ)の異母妹のクラリーチェ(真彩希帆)と結婚することとなったヴィットリオは、他の女達とは違い自分の道は自分で決めたいと語るクラリーチェに興味を持つ。クラリーチェもまた、非情な支配者の顔の奥に秘められたヴィットリオの優しさに触れ、次第に彼に惹かれていく。しかし、ヴィットリオの影とも呼ばれる腹心の部下ファルコ(朝美絢)は、クラリーチェの存在がヴィットリオとイル・ラーゴを滅ぼす事になると、彼女を亡き者にしようと計画する…。~原作「風のゆくえ」粕谷紀子(集英社クイーンズコミックスDIGITAL刊)~

はばたけ黄金の翼よ('19年雪組・全国)

550円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

望海風斗
真彩希帆

スタッフ

原作
「風のゆくえ」粕谷紀子(集英社クイーンズコミックスDIGITAL刊)
オリジナル脚本
阿古健
脚本・演出
小柳奈穂子

タイトル情報

ジャンル
趣味・その他アート・芸術
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)宝塚歌劇団

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す