ヤング ブラック・ジャック #11 無残帳 その3

販売終了未定

再会した百樹の変わりように衝撃を受ける黒男。「何があったんです?」との黒男の問いに、百樹は復讐を決意させた経緯を話し出す。黒男と別れて病院へ向かったあの日、そこで彼は宝医師たちによって帝都大病院から追い出されたことを知る。理由を問いただそうと多野医師の車に乗り込んだ百樹は、さらに自分の手足が奪われた事故の真相を知ることになる。懸命に黒男が自首を勧めるが、百樹は自分の方法でヤツらを裁くと言い放ち、そのまま闇へと消えていった。帝都大教授連続殺傷事件の犯行はすべて百樹の仕業であることをつかみ、警察は次に百樹が狙う人物の警備にあたる。そこに百樹が姿を現して……。

キャスト

梅原裕一郎
遊佐浩二
伊藤静
大塚明夫

スタッフ

監督
加瀬充子
シリーズ構成・スーパーバイザー
高橋良輔
原作
手塚治虫
脚本
田畑由秋
OP
歌手 UMI☆KUUN(読み:うみくーん) タイトル I am Just Feeling Alive
ED
歌手 焚吐(読み:たくと)
キャラクターデザイン・総作画監督
片山みゆき、三浦菜奈
美術監督
西田 稔
音響監督
亀山俊樹

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
社会派
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)ヤング ブラック・ジャック製作委員会

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す