ヤング ブラック・ジャック #07 苦痛なき革命 その1

販売終了未定

アメリカにやってきた岡本と黒男。2人はバーミングハム大学記念病院で、名医リーゼンバーグ教授の公開手術を見学する。その病院で岡本は、以前留学していた時に知り合ったティアラと再会し、彼女から黒人解放運動の活動家であり幼なじみのジョニーを紹介される。4人がレストランで食事をしていると、突然、ジョニーを黒人男性2人組が襲う。たまたま発砲された銃弾によってティアラは腹部をケガし、ジョニーも2人組からの暴力により右腕を複雑骨折する。一刻も早くジョニーの手術が必要な状況下の中、執刀医が足りずに黒男たちが困っていると、「私がやろう」とリーゼンバーグ教授が現れる。

キャスト

梅原裕一郎
遊佐浩二
伊藤静
大塚明夫

スタッフ

監督
加瀬充子
シリーズ構成・スーパーバイザー
高橋良輔
原作
手塚治虫
脚本
田畑由秋
OP
歌手 UMI☆KUUN(読み:うみくーん) タイトル I am Just Feeling Alive
ED
歌手 焚吐(読み:たくと)
キャラクターデザイン・総作画監督
片山みゆき、三浦菜奈
美術監督
西田 稔
音響監督
亀山俊樹

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
社会派
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)ヤング ブラック・ジャック製作委員会

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す