余市・仁木ワインツーリズムプロジェクト

販売終了未定

ワイン用ぶどうの収穫量が全国トップクラスの「余市町」では、近隣の「仁木町」と連携し、「余市・仁木ワインツーリズムプロジェクト」に取組んでいます。 本動画には、ワイン用ぶどう生産者やワイナリーの経営者へのインタビューを収録しており、余市のもつ可能性や、ワイン産地としての魅力がわかる動画となっています。

映像一覧