BONES ―骨は語る― シーズン8 第8話 人気コメディアンの死

まで販売しています

看板荒らしが足を滑らせ、運悪く腐乱遺体の上に落ちる。接着剤のせいで遺体が背中から剥がれずそのままラボへ。アンジェラは間抜けな格好の看板荒らしが伝説のアーティスト、ゼッドではないかと本人に確認するが、彼は否定する。遺体は?がされ、被害者は電話セールスのモーガン・ドネリーと判明。彼の上司は、ドネリーが自分の元カノと付き合っており、彼女が怒鳴り込んできたと証言する。ドネリーの恋人アレクサを訪ねると、彼はコメディアンとしてステージに立っていたことがわかる。

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
警察・刑事
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2012‐2013 Fox and its related entities. All rights reserved.

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す