BONES ―骨は語る― シーズン3 第13話 真実が裁かれるとき

まで販売しています

ブレナンの父、マックスの公判日が決定した。そのため裁判が終わるまではブースとは別行動を取るよう命じられてしまう。ブレナンは弁護側の専門家証人にかつて助手に応募してきたクラークを推薦。弁護士の方針でクラークはザックの鑑定の穴を見つけるために証拠を見直すことに。そして始まった裁判。マックスは無実を訴えるがブレナンは信じようとしない。そのまま検察側が有利に進行していたが、クラークが凶器の形状が傷跡と一致しないことを指摘。ザックが過ちを認めたため、新たな凶器が見つかるまで審議が中断されることになる。結局凶器はブレナンの家から見つかり裁判が再開されるが、マックスの不利は変わらない。自分のためにわざわざ逮捕された父を想ったブレナンは、偽証をせずに陪審員に合理的疑いを提示することでマックスを無罪にしようと考える。父親の公判が決まり、検察側の証人として出廷することになっているスクインツたちは複雑な想いを抱えていた。アンジェラはブレナンのために証言を拒否し、法廷侮辱罪で収監されてしまう。ブレナンはなんとか彼女を説得しようとする。

第13話 真実が裁かれるとき

165円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
警察・刑事
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2007‐2008 Fox and its related entities. All rights reserved.

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す