BONES ―骨は語る― シーズン3 第3話 サラブレッドの最期

まで販売しています

森の中で子供が腐乱死体を発見した。遺体は両手を縛られ、足首が切断、眼球が繰り抜かれ、額には刃物の跡があった。ラボで調べると遺体の鼻には馬用の軟膏が塗られ、胃の中には馬のエサが……。被害者のエドは出張でフロリダに行くと言って家を出ていたのが妻の証言で分かるが、実際はバージニア郊外にあるホテルに宿泊していたことが判明する。そこは馬と騎手に扮して過ごすフェティッシュ専門のホテルだった。ブースとブレナンがエドの騎手役だった女性アニーに話を聞くと、エドの妻がホテルにやってきたと教えられるが妻はシロだった。やがて凶器が馬用の蹄刀だと判明し、調べた結果ホテルのオーナー、ラッキーがアニーの元夫だと突き止めたブースは彼の犯行を疑うが、彼もやはりシロだった。その頃ブレナンは眼孔の切断面に着目、その手際から医者の犯行と考える。行方不明の夫がビリンバウと呼ばれていたことは分かったアンジェラは、更なる記憶を探るために催眠術を受けることに。だがそこで見えたのは巨大な蜂。失敗だったと落ち込むアンジェラだが、その蜂こそが実は大切なヒントだったことが分かる。

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
警察・刑事
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2007‐2008 Fox and its related entities. All rights reserved.

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す