24 ‐TWENTY FOUR‐ シーズン 8 第12話 3:00 AM ‐ 4:00 AM

まで販売しています

NY市警とジャックのチームはホテルへ急行。カイラは、タリンに悟られないよう時間を稼ぐ。しかし、タリンが外の異変に気づき、強引にカイラを連れて部屋から出る。市警はジャックの待機しろとの指示を無視してホテルへ突入。カイラを連れたタリンをまんまと取り逃がす。 CTUのデイナの元には新たな問題、ケビンの保護監察官だと言うプレイディが訪ねてくる。デイナはもっともらしいウソで追い返そうとするが、倉庫強盗の件も知っているプレイディは簡単には引き下がらない。 犯人の次の行動を読んだジャックは、コールとチームを連れ国連のハッサン夫妻の元へ。盗聴を察した犯人はダリアの携帯に連絡。娘の命と引き換えの条件は「ファイル33だ。15分待つ」と言うのだった。ジャックやCTUに問い詰められたハッサンは、ファイル33こと米国の対核防衛策の詳細と欠陥を提出。これが敵の手に渡ればマンハッタンに核燃料棒を持ち込むのも容易だ。敵には絶対渡せない、とジャックはハッサンを説得し、CTUが手がかりから割り出した監禁場所にチームと急行する。だが、ついに時間切れ。監禁場所ではタリンがデイナを処刑場所へ、連れていくフリをして彼女と共に逃走。デイナを車に乗せCTUへ行くよう指示し、盾になって仲間に撃たれる。しかし、これは敵のワナだった。CTUもそれに気づいたものの一歩及ばず、電磁パルス爆弾が爆発する。

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2010 Fox and its related entities. All rights reserved.

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す