24 ‐TWENTY FOUR‐ シーズン 7 第18話 1:00 AM ‐ 2:00 AM

まで販売しています

選択肢のない大統領は即座に空爆の中止を命令。だが、真相を知らない閣僚やジャックたちは突然の中止命令に納得いかない。そんなときスタークウッドから引き揚げようとしていたトニーが、現場に地対地ミサイルがあることに気づく。ジャックは即、大統領に連絡し、ミサイルの破壊許可を求める。しかし、これから内密で直談判にやってくるホッジスに脅されている大統領は公に許可を出すわけにはいかない。ジャックは大統領の立場を察し、極秘にFBIの独断で破壊計画を進めることに。トニーはミサイルの燃料タンクに爆弾を設置、敵の反撃に遭いながらも発射直前の間一髪でミサイルを爆破。FBIが直ちに現場を封鎖する。大統領に不当な要求を突きつけていたホッジスも、「一件落着だと思うか? 私は歯車にすぎない」という不穏な言葉を残して逮捕される。 生物兵器の病原体も死滅し事件は解決したが、ジャックの容態は悪化、認知症の症状も出始める。そこに娘のキムが訪ねてくる。試験段階ではあるが肉親の幹細胞を使う治療法なら効く可能性がある、という話を聞いたルネが呼び寄せたのだ。キムは役に立ちたいと言うのだが、ジャックは優しく拒絶、愛情を確認しあい別れを告げる。その頃、スタークウッドでは一人の傭兵が生物兵器1本を持ち出し逃走。モスとトニーは傭兵の後を追い、モスが撃たれ、モスを気遣うトニーの背後に銃口が迫る……。

第18話 1:00 AM ‐ 2:00 AM

165円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2009 Fox and its related entities. All rights reserved.

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す