24 ‐TWENTY FOUR‐ シーズン 7 第9話 4:00 PM ‐ 5:00 PM

まで販売しています

食料品店への襲撃は成功したものの、ヘンリーは胸に被弾し重症を負う。さらに、デュバクも現場には既にいなかった。ジャックはデュバクが国外に出る気でいると察し、手がかりを探す。ジャックから報告を受けた大統領は、即座に病院へ向かおうとするが、外では守りきれないと補佐官に止められ、ブキャナンが護衛を申し出る。その為にはCTU時代と同様のアクセス権と官邸職員を調べる権限、そしてジャックたちのサポートとしてFBIにクロエを送り込むよう大統領に頼み、許可される。 一方、ジャックは食料品店に残された携帯端末から怪しい住所を見つけ、ルネと共に急行する。その頃、デュバクは政府内の協力者のバーネットからパスポートを受け取り、恋人マリカと今夜にも出国しようとしていた。そしてデュバクは自分たちが無事出国できなければ、関係者の名と取引記録を司法省に送るとバーネットにクギを刺す。一方、マリカは姉ローザの制止に耳を貸さず、旅支度を終え出ていこうとしていた。そこをジャックとルネが急襲、マリカは彼の正体を知る。ショックを受けながらもマリカは出国前にデュバクを拘束出来るよう捜査に協力すると言い、彼が手配した運転手付きの車に乗り込む。ジャックとルネは、FBIにいるクロエの誘導で車を尾行するがそんなクロエの動向を、なぜかジャニスが嗅ぎ回っていた。マリカを追跡中のジャックたちはパトカーに行く手を阻まれ取り囲まれる。それはモスの電話を盗聴していたショーンの仕業だった。

第9話 4:00 PM ‐ 5:00 PM

165円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

タイトル情報

ジャンル
ドラマ海外ドラマ
作品タイプ
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2009 Fox and its related entities. All rights reserved.

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す