サウルの息子

まで販売しています

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の死体処理に従事する特殊部隊のことである。彼らがそこで生き延びるためには、人間としての感情を押し殺すしか術が無い。ある日、サウルはガス室で生き残った息子とおぼしき少年を発見する。少年はサウルの目の前ですぐさま殺されてしまうが、サウルはなんとかラビ(ユダヤ教の聖職者)を捜し出し、ユダヤ教の教義にのっとって手厚く埋葬してやろうと収容所内を奔走する。そんな中、ゾンダーコマンド達の間には収容所脱走計画が秘密裏に進んでいた。 

サウルの息子

299円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

サウル
ルーリグ・ゲーザ
アブラハム
モルナール・レヴェンテ
ビーダーマン
ユルス・レチン
医師
ジョーテール・シャーンドル

スタッフ

監督・脚本
ネメシュ・ラースロー
共同脚本
クララ・ロワイエ
編集
マチュー・タポニエ
音楽
メリシュ・ラースロー

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
社会派・ヒューマン
製作年
製作国
ハンガリー
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2015 Laokoon Filmgroup

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す