旧列車で行こう 上毛電鉄編

販売終了未定

赤城山のパノラマを堪能出来る上毛電鉄は鉄道ファンからも注目度が高い。 その一つに日本でも1、2位を争う最古の車両と言われているデハ101が存在する。 中央前橋駅から西桐生駅を結ぶその景色は広大な自然と豊かな生活環境が車窓から映し出され、年に幾度か走るデハ101を見届ける鉄道ファンが後を絶たない。 前橋から桐生を繋ぐ上毛電鉄は赤城山の麓を走る歴史ある沿線であり登録有形文化財に指定されている駅舎や鉄橋が多い事でも知られている。 今回は昭和3年製造のデハ101が雄大に走る姿を収録。また大胡駅の整備倉庫に保管されているデハ104やデキ3021も収められ、鉄道ファンには憧れでもある旧車両のラインナップは完全保存版。

旧列車で行こう 上毛電鉄編

440円〜

購入手続きへ

映像一覧