JR東日本鉄道ファイル Vol.21 東北本線 運転室展望

販売終了未定

JR東日本のさまざまな鉄道映像情報で構成する「JR東日本 鉄道ファイル」。Vol.21は、東京は上野から、岩手の盛岡まで、各列車を乗り継ぎ展開する『東北本線 運転室展望』の第2回です。今回は、211系クモハ211-1006からの運転室展望で、宇都宮~黒磯の映像をお届けします。宇都宮11時51分発、211系普通列車は、12時41分に黒磯に到着します。クモハならではの動力音が伝わる運転室展望をお楽しみください(宇都宮駅発車時、露光フィルター調整のため、画面が一瞬暗くなります。正面ガラスの汚れ、振動や反射による映像のチラツキ、露光調整による明度差、運転室内の操作音・電気的なノイズ音、乗客の声などが入りますが、臨場感を損なわないよう、そのままの状態で収録しました。以上、ご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします)。