奇想天外 心霊動画

販売終了未定

アウトロー監督兼俳優の辻岡正人の奇想天外シリーズが遂に始動!!待ち受ける恐るべき心霊世界は、想像を絶する恐怖と困惑さえも許さない漆黒の闇。今回取材した場所の中には、突然揺れ動く廃トンネルの金網、ダムの底から助けを呼ぶ怨念、墓地に現れた異形なる魔物などなど、現代科学では解明できな様々な怪奇現象が収録されています。魔物に襲われ行方不明になった若者は、未だに消息不明であり、関係者も酷く困惑していた。 吊橋   「進む先は闇・・・」 「そこには、前後左右上下無し」 「人々は、一筋の光明をたくし、」 「我々に助けを求めたのかも知れない・・・」 「悪夢の始まりは、偶然撮影してしまった投稿映像・・・」 廃トンネル   過去に忌まわしい事件があってから廃トンネルとなった場所。暇を持て余していた若者たちが、遊び感覚で訪れた時、恐るべき事態に遭遇していた。しかし、映像が夜間だった為、明るい時間帯に訪れてみたのだが、まだ正午だと言うのに、辺りは薄暗く不気味な様子であった。 廃トンネル 投稿映像   これが問題の映像である。夜間訪れた若者たちが、廃トンネルの前で騒いでいるのだが、その時、予期せぬ事態に遭遇する。さらにその瞬間、老婆とおぼしき姿が鮮明に映り込む。これは、以前このトンネルで交通事故によって命を落とした老婆の地縛霊なのであろうか? ダム   取材班も無数の人の気配を感じたと言ういわくつきのダム。川の流れを人工的に堰き止め、湖の水かさを調整している防水堤に多くの水死体が流れ着いているとか・・・水門やダムにはそう言った噂が絶えないのである。 ダム 投稿映像   とある大学生グループが、ドライブがてらダムに訪れたそうである。通学の為、遠方より移り住んできた学生たちにとって、心霊スポットと言う響きだけが一種の満足感だったのかも知れない。うかつにもダムの吸水口(もっとも水死体が見つかる場所)を覗き込んでしまった。するとその時!! 慰霊碑   友人が魔物に襲われてしまった。にわかに信じがたい情報をもとに調査に訪れた場所は、かつて某地域の大聖人が眠る場所である。しかし、調査を行ってみると、心無い人によって荒らされている形跡がいくつも見られたのである。 慰霊碑 投稿映像   全ての悲劇は最初から最後まで映像に記録されていた。友人が魔物に襲われ行方不明になってしまった。この映像を見るまでは信じがたい話ではあったのだが、そこには人外ならぬ動きをした何者かが映り込んでいるのである。

奇想天外 心霊動画

330円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

辻岡 正人
安田 愛

スタッフ

監督
辻岡 正人

タイトル情報

ジャンル
趣味・その他その他
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)exswap.jp

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す