鉄道運転席展望 ひたちなか海浜鉄道 ~昭和の名車が関東平野を行く~

販売終了未定

勝田駅から阿字ヶ浦駅まで、茨城県ひたちなか市を走る総延長14.3㎞の路線「ひたちなか海浜鉄道」。全線非電化の単線鉄道で、現在でも昭和のディーゼル車が現役で活躍している。そんな、ひたちなか海浜鉄道の歴史を大紹介!また、14.3km全線の運転席からの車窓風景を完全収録! ※本編は2D版となっております。

鉄道運転席展望 ひたちなか海浜鉄道 ~昭和の名車が関東平野を行く~

330円〜

購入手続きへ

映像一覧