太平記 (18)「帝の脱出」

まで販売しています

元弘3年(1333)、後醍醐帝(片岡孝夫)が隠岐から脱出し、宮方の軍勢の勢いは増すぱかり。河内の楠木正成(武田鉄矢)も壮絶な戦いを続けていた。足利高氏(真田広之)は、幕府がその動きに対して第二軍を送る時、鎌倉が手薄になる機会を狙っていた。そのころ高氏のところに執権・赤橋守時(勝野洋)が訪れる。軍勢の催促であった。一方、新田義貞(根津甚八)は六波羅軍とともに千早城攻めに参加していた。

キャスト

足利高氏
真田弘之
足利尊氏
真田広之
佐々木道誉
陣内孝則
護良親王
堤大二郎
勾当内侍
宮崎萬純
赤橋守時
勝野洋
金沢貞顕
児玉清
阿野廉子
原田美枝子
日野俊基
榎木孝明
北条高時
片岡鶴太郎
新田義貞
根津甚八
花夜叉
樋口可南子
北畠親房
近藤正臣
北畠顕家
後藤久美子
久子
藤真利子
新田義貞
萩原健一
楠木正成
武田鉄矢
足利直義
高嶋政伸
足利貞氏
緒形拳
登子
沢口靖子
後醍醐天皇
片岡孝夫
ましらの石
柳葉敏郎
藤夜叉
宮沢りえ
新田義貞
萩原謙一
長崎円喜
フランキー堺

スタッフ

作家
吉川英治

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
歴史
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
日本放送協会
(C)NHK

ジャンルから探す