赤道直下40000キロ 光と影… 第1回「アフリカ大陸 楽園の人々」

まで販売しています

赤道直下をひたすら東へ、地球をぐるっと一周し、4万kmを進む壮大なシリーズだ。青い海に囲まれた“楽園の人々”、深い熱帯林に暮らす“森の民”、消えゆく氷山と共に生きる男…シリーズでは自然と共存する人たちを追う。さらに、貧困・紛争・格差などグローバル化の波の中で必死に生きる人たちに出会う。ドローンカメラが捉えた絶景の下で、知られざる光と影の物語に迫る。