天と地と

まで販売しています

時は戦国、越後では守護代でありながら政務をおざなりにした兄・長尾晴景を討つべく、弟景虎が兵を挙げた。仏教、特に刀八毘沙門天を厚く信仰する景虎は、戦場では軍神の如き冷徹な攻撃ぶりをみせるが、内心では兄に弓をひいた事に対する後悔の念に捉われていた。軍師宇佐美定行は、その迷いを見抜き「乱世の運命からは遁れられぬ」と説くのだった。同じ頃、甲斐では上洛の野望を抱く武将がいた。武田信玄である。息子の太郎義信、側室で女騎馬隊を率いる八重、軍師山本勘介をはじめ屈強の家臣を持つ晴信は、着実に勢力を拡大し信濃に進撃を開始した。追われた信濃の領主達は、越後に失地回復を嘆願し、景虎との対決がそう遠くない事を予感する。景虎は越後を侵略しようとした昭田常陸介を倒すために兵を挙げ、昭田妻子を捕慮として捉え、城を包囲し降伏を迫るが昭田は景虎の使者を斬り捨て篭城する。宇佐美は妻子を討てと進言するが景虎はためらう。宇佐美が首をはね、昭田を陥落させたが、景虎の心には一国の主としてのありかたに疑念が湧く。数日後、景虎は修行僧に姿を変え放浪の旅に出る。後を追う家臣達と信濃峠で再会するが、偶然にも晴信一行に出くわす。八重の馬が暴走し、杖で制しようとした景虎に斬りかかる太郎義信。その刃から主人をかばい戸倉弥八郎が殺される。そして武田が甲府を進発したという報が春日山城に届く。こうして決戦の場、川中島で両雄は陣を構えた。

天と地と

220円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

榎木孝明
津川雅彦
浅野温子
財前直見
野村宏伸
伊藤敏八
風間杜夫
岸田今日子
大滝秀治

スタッフ

監督
角川春樹
脚本
鎌田敏夫、吉原勲、角川春樹

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
アクション
歴史
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)1990「天と地と」製作委員会

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す