シカゴ P.D. シーズン2 第13話 神のあやまち

販売終了未定

アントニオ(ジョン・セダ)と妹のガブリエラ(モニカ・レイモンド)は、シェイが死んだ火災事故の放火犯と思われるエリオット・ギッシュ(ロバート・ネッパー)の会社に赴く。特捜班と警らのバージェス(マリーナ・スケルチアティ)とローマン(ブライアン・ジェラティ)は、ギッシュにまとわりつき、彼を自白に追い込もうと試みる。リンジー(ソフィア・ブッシュ)は、タスク・フォースが自分が想像していたような場所ではなく、特捜班に戻りたいということをボイトに伝える。ちょうどその頃、デスクのプラット巡査部長(エイミー・モートン)の態度が不自然になり、署内のみんなが、彼女の大げさなまでに陽気で、気さくで親切な態度を怪訝に思う。