シカゴ P.D. シーズン2 第6話 潜入

販売終了未定

10歳の少女の殺人容疑者を突き止めるため、特捜班は、刑務所内の潜入捜査をすることにする。ルゼック(パトリック・フルーガー)とアトウォーター(ラロイス・ホーキンズ)は、囚人仲間のふりをし、刑務所内部から事件を捜査。刑務所の外では、ボイト(ジェーソン・ベギー)とオリンスキー(エリアス・コーテス)が、銃撃に関する手がかりを掴む。その一方、バージェス(マリーナ・スケルチアティ)とローマン(ブライアン・ジェラティ)は、3人の少年たちに、探検プログラムの一環として署内を案内して回るが、予想だにしていなかったことが起きる。