精霊の守り人 第四話 トロガイの文

販売終了未定

バルサがタンダに救われ、山小屋に向かっていた頃、トロガイはナユグの住人との接触を図っていた。そして、ことの始まりが「卵」であることを知る。トロガイは、彼女の命を狙って現れた狩人たちを軽くあしらい、彼女の得た情報についての文を聖導師に送る。宮では狩人のチャグム拉致失敗の報がもたらされていた。それを聞いた帝と聖導師は、次の策を練り始める。シュガは聖導師に、乾の相を打開するために必要と思われる、建国の碑文書の解読を命じられる。バルサは、山小屋で目覚めた。心配そうに見守るタンダやトーヤたちに、チャグムが新ヨゴの第二皇子であることを明かす。そして、自分が用心棒として雇われ、彼を守ることになったことも。だが、深手の傷を負ったバルサは動くことができない。しばらくの静養が必要だった。バルサは呪術師の力を持つタンダに、チャグムの体を見てもらう。そして、確かにそこに「ナユグ」のものがあることを知る。

第四話 トロガイの文

110円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

安藤麻吹
安達直人
辻谷耕史
真山亜子
浅野まゆみ
広橋涼
石森達幸
野島裕史
中博史
斧アツシ
小林良也
篠原恵美
楠見尚己
松風雅也
望月健一
川田紳司
福原耕平
増田裕生
笹田貴之
西凛太朗

スタッフ

監督・脚本
神山健治
原作
上橋菜穂子
アニメーション制作
Production I.G

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
アクション・バトル
ファンタジー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)上橋菜穂子/偕成社/「精霊の守り人」製作委員会

ジャンルから探す