妖怪ウォッチ(第101話~) 第195話 「バスターズトレジャー編 #15 インディVSハイテク」「妖怪乙姫」「ラストブシニャンの文化の日」

販売終了未定

「バスターズトレジャー編 #15 インディVSハイテク」 大大大冒険家のインディ・J(ジョーズ)とジバニャン、コマさんは、宝箱を発見。罠が仕掛けられていないと判断したインディが宝箱を開けようとすると、そこへ「ハイテク野郎Aチーム」と名乗る、うんちく魔、ロボニャンF型、ヒキコウモリが現れた!科学的分析でいくつもの遺跡を攻略してきたという、ハイテク野郎Aチーム。彼らの分析によると、インディが見つけた宝箱の罠にかかる確率は100%だという。実際にインディが宝箱を開けると、本当に罠が!さらに分析を進める、ハイテク野郎Aチーム。果たして先にお宝を見つけるのはインディか?ハイテクか!! 「妖怪乙姫」 今日はなぜか、いろいろな人におもてなしをされるケータ。給食の時間にはクマとカンチがケータを“お客様”と呼び、レストランさながらの給仕をするほどだ。「絶対おかしい!」と感じたケータが妖怪ウォッチで辺りを照らしてみると、そこにはレジェンド妖怪“乙姫”が!乙姫にとり憑かれると、こちらが緊張するほどおもてなしされてしまうのだ。ケータやジバニャン、ウィスパーも、乙姫からのおもてなしに大喜び。そんな乙姫は、自分のおもてなしを喜んでくれなかった妖怪・ウラシマニャンを探しにやってきたという。ジバニャンがウラシマニャンを連れて来ると、ウラシマニャンは乙姫を見た途端に怯え出して…?

第195話 「バスターズトレジャー編 #15 インディVSハイテク」「妖怪乙姫」「ラストブシニャンの文化の日」

220円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

ケータ(天野景太)
戸松 遥
ウィスパー
関 智一
ジバニャン
小桜エツコ
フミちゃん(木霊文花)
遠藤 綾
クマ(熊島五郎太)
奈良 徹
カンチ(今田干治)
佐藤智恵

スタッフ

企画・総監修/シナリオ原案
日野晃博
原作
レベルファイブ
アニメーション制作
OLM
連載
月刊コロコロコミック
妖怪&キャラクターデザイン原案
長野拓造、田中美穂
シリーズ構成
加藤陽一
キャラクターデザイン
須田正己
音響監督
三間雅文
音楽
西郷憲一郎
監督
ウシロシンジ

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
子供向け
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)L5/YWP・TX

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す