妖怪ウォッチ(第101話~) 第158話 「妖怪アチャー」「イナウサ妖怪ミステリーファイル4 ドッペルゲンガー編」「コマさんコマじろうの日本全国もんげー旅 IN沖縄」「黒い妖怪ウォッチ ~導かれしクズたち~ 二人目『クマ

販売終了未定

「妖怪アチャー」 大事な場面でありえない失敗をしてしまう妖怪“アチャー”にとり憑かれてしまったケータは、何をやっても失敗ばかり。思わず「あちゃ~」と嘆いてしまう。本当は誰かの役に立ちたいアチャー。チャンスが来た人に現れる『チャンスのリンゴ』を矢で射ることができれば、その人は成功するのだが…苦い思い出が邪魔をしてアチャーは外してばかり! しかし、アチャーは突然の危機に陥った場合、『チャンスのリンゴ』以外のものは見事に矢を射ることができたのだ…!その勢いで嫌な思い出を消すため、チャレンジをするが…!! 「イナウサ妖怪ミステリーファイル4 ドッペルゲンガー編」 FBY捜査官のマルダーとカクリーが、近頃多発しているというドッペルゲンガーの調査にやってきた。イナホに聞きこみをするマルダーだが…その後ろにマルダーのドッペルゲンガーが現れた! 本人が見たら死ぬと言われるドッペルゲンガーをマルダーに見せないようにするために必死に隠すイナホ。そんなマルダーのドッペルゲンガーがどこかへ行ってしまった! 追いかけるイナホがようやくドッペルゲンガーに追いつくと、なにか様子がおかしい…。どうやらドッペルゲンガーの正体は、あの妖怪のようだ!!

第158話 「妖怪アチャー」「イナウサ妖怪ミステリーファイル4 ドッペルゲンガー編」「コマさんコマじろうの日本全国もんげー旅 IN沖縄」「黒い妖怪ウォッチ ~導かれしクズたち~ 二人目『クマ

220円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

ケータ(天野景太)
戸松 遥
ウィスパー
関 智一
ジバニャン
小桜エツコ
フミちゃん(木霊文花)
遠藤 綾
クマ(熊島五郎太)
奈良 徹
カンチ(今田干治)
佐藤智恵

スタッフ

企画・総監修/シナリオ原案
日野晃博
原作
レベルファイブ
アニメーション制作
OLM
連載
月刊コロコロコミック
妖怪&キャラクターデザイン原案
長野拓造、田中美穂
シリーズ構成
加藤陽一
キャラクターデザイン
須田正己
音響監督
三間雅文
音楽
西郷憲一郎
監督
ウシロシンジ

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
子供向け
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)L5/YWP・TX

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す