妖怪ウォッチ(第101話~) 第141話 「妖怪おれリュウ」「妖怪あまん汁」「激写!不思議マガジン「ヌー」ディノサウロイド編」

販売終了未定

「妖怪おれリュウ」 カンチがヘッドフォンを前後に着けて「これが、オレ流!」といっている。すると、クマとフミちゃんまで「オレ流」といって、おかしな格好で学校にやってきた。それは、人とは違うやり方を貫き通す妖怪“おれリュウ”の仕業!おれリュウにとり憑かれた人間は個性的で人気者になれると聞いて、ケータはおれリュウにとり憑いてもらうことに。しかし、家に帰った後も「オレ流!」といってお母さんの言うことを聞かないでいると、お母さんの背後になにやら恐ろしい龍の影が…! お母さんの怒りが、おれリュウに襲いかかる!! 「妖怪あまん汁」 最近の野菜の値上がりを甘んじて受け入れたケータのお母さんが、ケータのお父さんのお小遣いを減らしてしまった! するとお父さんも、お小遣いダウンを甘んじて受け入れてしまった! そこには、低いレベルのことを甘んじて受け入れてしまう妖怪”あまん汁”がいた。すると、そんなあまん汁が街に飛び出して、みんなにとり憑いている! ようやくあまん汁を追いつめたケータたちだが、そこにトムニャンとジェリーがやってきて…!?

第141話 「妖怪おれリュウ」「妖怪あまん汁」「激写!不思議マガジン「ヌー」ディノサウロイド編」

220円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

ケータ(天野景太)
戸松 遥
ウィスパー
関 智一
ジバニャン
小桜エツコ
フミちゃん(木霊文花)
遠藤 綾
クマ(熊島五郎太)
奈良 徹
カンチ(今田干治)
佐藤智恵

スタッフ

企画・総監修/シナリオ原案
日野晃博
原作
レベルファイブ
アニメーション制作
OLM
連載
月刊コロコロコミック
妖怪&キャラクターデザイン原案
長野拓造、田中美穂
シリーズ構成
加藤陽一
キャラクターデザイン
須田正己
音響監督
三間雅文
音楽
西郷憲一郎
監督
ウシロシンジ

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
子供向け
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)L5/YWP・TX

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す