妖怪ウォッチ(第101話~) 第126話 「イナウサ不思議探偵社 調査ファイル7『モノマネキン』」「妖怪ひじょうぐち」「アンドロイド山田 第二話 焦燥」

販売終了未定

「イナウサ不思議探偵社 調査ファイル7『モノマネキン』」 USAピョンが2人!? と思ったら依頼人としてやってきた"ロボニャンF型"が、USAピョンのモノマネをしていたのだ。そんなロボニャンF型の依頼内容は、弟子である"モノマネキン"のモノマネが最近全然似ていないことへの調査。早速調査を開始すると、モノマネキンはなんと「おとうさん、おとーさん」と発声練習していた! マネキン工場で製造されたモノマネキンにお父さんは存在するのか!? ロボニャンF型とともに工場へ向かうイナホたち。するとモノマネキンの衝撃の過去が明らかに!!「妖怪ひじょうぐち」非常口の人のマークが動いたという話でフミちゃんたちが盛り上がっている。どうやら目撃した生徒が他にもたくさんいるらしい。そんな中、カンチがとんでもない写真を持ってきた。それは非常口から人型が消えて枠だけになっている写真!怪しむケータが妖怪ウォッチを照らしたその先には、妖怪"ひじょうぐち"が! なんと非常口の向こうでは、たくさんのひじょうぐちが、休憩所で思い思いの時間を過ごしていたのだ! すると、ある"ひじょうぐち"がケータにあるお願いをしてきた…!

第126話 「イナウサ不思議探偵社 調査ファイル7『モノマネキン』」「妖怪ひじょうぐち」「アンドロイド山田 第二話 焦燥」

220円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

ケータ(天野景太)
戸松 遥
ウィスパー
関 智一
ジバニャン
小桜エツコ
フミちゃん(木霊文花)
遠藤 綾
クマ(熊島五郎太)
奈良 徹
カンチ(今田干治)
佐藤智恵

スタッフ

企画・総監修/シナリオ原案
日野晃博
原作
レベルファイブ
アニメーション制作
OLM
連載
月刊コロコロコミック
妖怪&キャラクターデザイン原案
長野拓造、田中美穂
シリーズ構成
加藤陽一
キャラクターデザイン
須田正己
音響監督
三間雅文
音楽
西郷憲一郎
監督
ウシロシンジ

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
子供向け
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)L5/YWP・TX

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す