侵略!イカ娘 第11話 人形じゃなイカ?/疑惑じゃなイカ?/登山しなイカ?

販売終了未定

人形じゃなイカ? 子供の頃に大事にしていたという人形を栄子が引っ張り出してきた。朽ちた人形の不気味な風貌を気味悪がるイカ娘だったが、栄子は懐かしさから部屋に飾ると言い出した。その夜、棚に置いた人形の視線が気になってしょうがないイカ娘は、人形の向きを変えておいたのだが・・・? 疑惑じゃなイカ? 日夜、宇宙人を求めて徘徊するシンディと3バカトリオが、イカ娘の次にターゲットにしたのは千鶴だった。人間離れした身体能力が宇宙人として疑われたのだ。早速、毛髪や血液などの実験サンプルを入手しようと様々な発明品を使って千鶴に近づこうとする3バカトリオだったが・・・? 登山しなイカ? れもんのメンバーと一緒に登山に挑むイカ娘だったが、山登りの楽しみを理解していないため山道は苦痛でしかなかった。歩き疲れ、ずるをして触手を伸ばそうとしたその時、触手に山の動物たちが噛みついた!触手をえさと勘違いした動物たちをイカ娘は振り切ろうとするのだが・・・?

キャスト

イカ娘
金元寿子
相沢栄子
藤村 歩
相沢千鶴
田中理恵
相沢たける
大谷美貴
長月早苗
伊藤かな恵
嵐山悟郎
中村悠一
斉藤 渚
片岡あづさ
シンディ
生天目仁美

スタッフ

原作
安部真弘(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載中)
監督
水島 努
シリーズ構成
横手美智子
キャラクターデザイン・総作画監督
石川雅一
色彩設計
坂本いづみ
美術監督
舘藤健一
撮影監督
濱 雄紀
音楽
菊谷知樹
音楽制作
ランティス
音響監督
若林和弘
アニメーション制作
ディオメディア

タイトル情報

ジャンル
アニメテレビアニメ
作品タイプ
ギャグ・コメディ
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)安部真弘(週刊少年チャンピオン)/海の家れもん

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す