彼女はキレイだった #9 史上最大のピンチ!恋の嵐と驚愕の正体

販売終了未定

愛(小芝風花)は、連日激務をこなし倒れた宗介(中島健人)を心配するが、当の宗介は愛と恋人同士になれた喜びでいっぱい。 一方の愛は、樋口(赤楚衛二)に対し気まずさを感じていた。そんな愛の胸中を察した樋口は、“最高の友達”になることを宣言。せめてこれまで通りの関係でいたいと願っていた。 そんなある日、モストの存続がかかった次号の目玉企画がお蔵入りに…。急いで新たな取材対象者を探すなか、白羽の矢が立ったのは、情報が全て非公表の謎の小説家・楠瀬凛。出版社の編集担当者ですら本人に会ったことはないといい、交渉は難航。タイムリミットが刻一刻と迫り、後がなくなった宗介はあることを決断して…。

キャスト

中島健人
小芝風花
赤楚衛二
佐久間由衣
高橋優斗
宇垣美里
LiLiCo
木村祐一
菅原大吉
本多力
片瀬那奈

スタッフ

原作
原作:「彼女はキレイだった」(c)MBC /脚本 チョ・ソンヒ
脚本
清水友佳子、三浦希紗
音楽
橋本由香利
主題歌
Sexy Zone「夏のハイドレンジア」(Top J Records)
オープニング曲
Awesome City Club「夏の午後はコバルト」(cutting edge)
演出
紙谷楓、木下高男、松田祐輔
プロデューサー
萩原崇、芳川茜、渋谷英史
制作
カンテレ、共同テレビ

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
恋愛・ラブストーリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)MBC/CHO SUNGHEE/カンテレ/共同テレビ

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す